おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村]

弦楽器製作 修理

パーツ類の製作と取り付け

秋になりましたね〜 芸術の秋だもんで最近はやたらと忙しいです さてさて前回の続きでネックが無事に 仕込み終わりましたので ボタンの成形に移ります このボタン部分はネックが弦の張力に負けて 外れてしまわないように頑張ってくれている 大切な場所です …

ネックの取り付けなど

指板を切っていないので今のうちに切っておきましょう 長さを測って切るのですが 曲面なので柔らかいプラスチック板(これはクリアファイルです)を当てて切る線を引きます そして曲がらないように、割れないように 慎重に切ります 黒檀は硬いですが割れやすい…

指板とペグ穴

指板と言うのは黒檀の板を買って来て 作る事もできますが それはそれはとても面倒な上に それをしたからっていい物になるもんでも無いです なので材料屋さんである程度出来上がった半既製品を買ってくるのですがそれでも結構手間がかかりますまずはキチッと…

ネックの製作 スクロールと背中側とか

前回の製作記事からずいぶんと時間が経ちましたね 進んではいますがとても遅いです ブログの更新も進みませんね 何せやる事がここん所多すぎます じゃあ前回の続きから行きますね ペグボックスを掘った所まで書いたので 次はスクロールなんかを作っていく記…

バイオリンの割れ修理(重傷)

またもや割れの修理依頼です しかも今回もこれまた重傷です どうやって修理すれば良いのか その都度考えるのですが 考えるってのは結構楽しいです パーツを外したらこんな感じ 上から下までいっちゃってますね 今回も表板を外しますが かなりの割れがあるの…

古いチェロの修理

桜が満開になりましたね 美しい季節です さて、うちの工房にフランス製の古いチェロがやってきました 倒してしまって表板が割れてしまったとの事です これはとてもいやな場所が割れています バスバーに沿って表板が割れていますね 箱を開けての大手術になり…

ネックの製作 ペグボックス

う〜ん寝られない お薬の関係で夜中に3、4回はトイレにいきます まぁ大学生の頃から夜型が染み付いちゃってるんで あんまり変わらないですけどね 決して年のせいじゃ無いですよ 多分… てな事で写真もずいぶんと溜まっているので ブログでも作ろうかと思いた…

ネック材の成形とニス作り

去年は超ぼちぼちペースのこのブログにお付き合いくださいまして ありがとうございました 今年も同じくぼちぼちと更新したいと思いますので、よろしくお願いします。 さて今年の第1回目はネック製作の続き 前回はドリルでの強引な切り出しでしたので それを…

ネック材の仕込みと切り出し

横、裏、表と来て本体の最後の大きなパーツ ネックの製作です これがネック材として売られているメイプル材です ちゃんと長方形になっているなら作業はしやすいし2本とれるんですけどね だいたいこんな感じで台形です このままデザインすると誤差が生じるの…

内部仕上げと箱閉め

ついに最終月、12月になりましたね 作業は進んでいるのですが ブログは全く進んでいない今日この頃です ちょっとまたやる事がふえちゃったんでね さて前回は裏板を仕上げた所まで書いたので 今回は箱閉め作業となります 先ずは横板と裏板を膠で接着 通常はこ…

裏板の仕上げ

箱にする前の最後の作業は 裏板の仕上げです 裏板を先に仕上げてしまうと 表板を作っている間にかなり反ってしまうので 仕上げ作業は後に回しています まずは鉋でゴリゴリ大雑把に削ります 裏板のメイプルは固くてしっかりした木なので とっても大変 ちょく…

バスバーの製作と取り付け

さてバスバーの製作ですが これもまたきちっと製作するのは難しいんですよ まずバスバー用のスプルースを必要な長さに カットします カットできたら左右を削って 厚みの調整をします 直線の状態で乗せたらこんな感じ 当たり前ですが曲面に乗せているので か…

F字孔と周辺の仕上げ

ナイフなどでS時孔まで掘れましたが これをF字孔になるように仕上げていきます ナイフや彫刻刀ではまだまだ綺麗じゃ無いので 精密ヤスリを使ったり紙やすりを丸めたりして 綺麗な断面を仕上げます この部分の尖った場所は木目の関係で すぐに欠けてしまいま…

F字孔彫り

F字孔のデザインができたので 次は穴を開けて彫っていく作業です 先ずはいつも開けやすい部分から開けて行きます 別にどこから始めても大丈夫ですよ ここら辺までは木目と平行に近いので彫りやすいですよ そうして上下の丸い部分以外が開くと こんな感じ な…

F字孔のデザイン

F字孔を開ける作業ですが 今回はデザインを新しく変えてみようと思います 紙にデザインした物をアクリル板にデザインナイフで写します わかりにくいので下に手帳を置いてみました まずは大雑把にルーターで削りますが あまりに雑にすると割れるので そこは注…

表板内側削り終了 スクレーパーがけ

前回のブログでは表板内側の鉋削りとヤスリがけをしました 今度はスクレーパーで仕上げにかかります こんな風にヤスリがけをして行くと なだらかにはなりますが まだ凸凹があるしヤスリ跡も もちろん残っています そして各部の曲面にあったスクレーパーを チ…

表板の内側と行方不明の…

梅雨なんで仕方ないですが 蒸し暑くなってきました 今日はちょっとましですが作業をはじめると 筋肉を使うので結構暑いです とりあえず窓を開けて作業開始 ブログの更新をあまりしなくなったので 今日一日の作業では無いのですが まずは周囲に横板との接着面…

表板の表

さて久しぶりの楽器製作ブログ やってはいますがなにせ進みが遅い まぁ慌てる事も無いのでぼちぼちマイペースで製作をやっております 表板の膨らみを作って行きます まずは鉋でだいたいの形に整えます 手のひらで撫でて出っ張りや凹みが無いかをチェックしつ…

チェロと毛替えのレッスン

今日はアリアバイオリンにて レッスン三昧の忙しい一日 午前中はチェロのレッスンを2人 押さえ過ぎない左手 圧力をかけない右手 雑音を出さないミュートの方法 構え方や響かせ方 そんな事を中心にレッスンをして お昼ご飯を急いで食べたら 午後からはそのお…

もみじの箸置き

以前のブログでも少し触れましたが 妻が 箸置き作って〜 どんなのがいいの? かわいいのん かわいいって? もみじがいいかな なんて言うもんでチェロの端材で箸置きを作る事にしました 材料もメイプルなのでもみじですね 先ずは電動糸ノコでだいたい切り出し…

表板アーチ削り出し か〜ら〜の〜

最近はブログを更新していないので ありがたい事に心配して下さる方もいるのですが 更新スタンスを変えました 今年に入って余りにも実生活でやらなければならない事が増えたので これからは更新頻度は少ないと思います 体調の方は元気とはとても言えず 相変…

おかえり ゆみちゃん

今回久しぶりに実家に帰って来た ゆみちゃん なんて事を言ってますが 僕の作ったチェロ弓の毛替えの依頼です お顔はこんな顔 こちらは何と表現したらいいのかな? // これは僕が作って僕が本番用に使っていたチェロ弓です いつもそうですが何かの拍子に貸し…

パフリング 本入れ

最近いろいろありすぎなのと 新しい事を始めているのでその勉強やら なんかもあったりするので 製作作業に時間が取れずなかなか進みません まぁ以前から遅いのであんまり変わらないの かも知れないんですけどね パフリングを膠で接着する本入れが ようやく終…

表板 パフリング 仮入れ

表板のパフリングの溝が彫れて以降 家の用事や調べ物がたくさんあって なかなか進まないのですが ようやくちょっと進めました まずは使うパフリングを選びます 太さが微妙に違うのでノギスで測って 今回のチェロに良さそうな物を探します 選択できたら先端の…

表板 パフリング 溝彫り

さてこれからパフリングの溝彫りです 表板は裏板と違ってとても気を使います ここは一番下の部分 気が楽なのでここからスタート 後々わかりますがここのパフリングは無くなるのでウォーミングアップに最適です ナイフで2本しっかり線を引いたら 間を細く削っ…

パフリングライン

// スクレーパーで面自体は綺麗になったのですが 厚みも最終的に決まったので周囲を最終チェックします 指で擦って綺麗な曲線になっているか 感覚を研ぎ澄まして確認します 気になる場所は紙やすりで微調整 後でも出ますが表板のパフリングはちょっとした事…

表板 パフリング面

// 裏板は内側の彫り込みを残しておいて 表板の作業に移ります 板は薄く削ると結構反ってくるので 時間のかかる表板も進めて行こうと思います 表板の方が作業は多いですよ 裏板と違ってF字孔とバスバーの製作があるので余計に時間がかかります あらかじめ以…

3/4 バイオリン&弓 メンテナンス

// 3/4サイズのバイオリンと弓がず〜っとほったらかしだったけど もうすぐ小学校6年生の女の子がバイオリンを始めるのに貸し出しをするからと メンテナンスの依頼が来ました 弓がね 何にも巻いていません じゃあ弓から始めますか 貝スライド(貝模様のプラス…

すごいぞ スクレーパー

かんながけが終わったらスクレーパーで整えて行きます この作業好きです どんどん形が整っていって綺麗になって行くのが楽しいです ただし、気にいるまでやろうと思ったら時間がすごくかかります って言うかキリがありません 鉋傷が沢山ついている物を… こん…

裏板 鉋がけ

ある程度裏板の隆起を出したら 周囲を盛り上げるためにパフリングの内側を削って行きます こんな小さな鉋も使って溝を作って行きます こう言う鉋って小さくても結構高いです そうして1周ぐるりと溝をつけます こんな感じに削れたら 溝との段差が無くなるよう…