おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

弦楽器製作 修理

165年前のチェロ 割れ修理

割れの修理をするのですが 準備としてこういう木切れを割れを挟むように 配置して接着しておきます 上に見える棒はバスバーと言うものです 割れに 膠を流し込んでこの木切れを挟んで固定して接着します 接着できたらこの木切れは用済みなので外します 次の作…

165年前のチェロ

古いチェロが修理にやって来ました ラベルを見ると1855年と書いてあるので 165年前のチェロですね そんな昔の人が作ったチェロですがまだまだ現役 弦楽器って不思議なもんです さて修理の箇所はと言うと 表板ががっつり割れております 見ると2箇所割れていま…

遠方よりの来客

誕生日に来てくれた2人とは別の 西日本医科学生オーケストラの6年生から連絡があって 先生のお宅に伺いたいとの事 今日は時間があるので来てもいいよ〜 って返信して来てくれる事になりました 今回もチェロを持って来ましたね いろいろお話しをして チェロを…

かわいい バイオリン

今日の作業バイオリンの修理 バイオリンと言ってもとっても小さくてかわいいバイオリンです 右側の裏板が剥がれています 弦などのパーツを一旦外します キズも多いですね いろいろな修羅場をくぐって来た 百戦錬磨な感じがします 膠(にかわ)を準備して接着 …

チェロ 弓 を 作ろう

新型コロナウイルスの影響で この1週間あるはずだった 西日本医科学生オーケストラの合宿は 中止になったし 僕が作って使っていた2本の弓のうち 1本は新しい持ち主さんの所に旅立ったしで 今日から新プロジェクト チェロ弓を新しく作る事にしました 弓の材料…

オールドチェロ セットアップ

預かっているチェロもいよいよ弦を張る時が来ました 魂柱の立ち具合をエンドピン穴から 確認しながら調整します 丁寧に作ってあるチェロです 横板に付けてあるライニングも綺麗に仕上げてありますね ペグにコンポジションを塗って 動きを良くします つけない…

虫食い 補修 と クリーニング

古いチェロを預かっているのですが C線側の横板だけが酷い虫食いがありまして それを補修します 前に誰かが補修しているのですが しきれなかったのか また新たに空いたのかわかりませんが たくさん虫食い跡があります しかも前の職人さんはえらく黒い物で埋…

ニス の リタッチ と 見学

お客さんの古いチェロのニスがあちこち薄くなっているのと 傷なんかもあるのでなるべく目立たなくします こんな感じで薄くなっている部分が いろいろあります 長年使っているとニスのリタッチをした方いいですね ニスを塗るとこんな感じ 塗った部分だけがテ…

チェロ ペグ 仕上げ

さて今日も山田音楽院へレッスンに行ってましたが 帰ったら早速作業開始です 昨日はここまでできていましたが 出っ張っている部分をきちんと測って 切り落として整えていきます ほんの少し内側になる様に調整します 新しいペグは食い込んで行って 反対側に出…

チェロ ペグ の 交換

今日は依頼があって昨日仕入れた チェロのペグを取り付けます でもその前に今日は朝から山田音楽院で レッスンがあるので行って来ます 到着すると新型コロナウイルス対策で レッスン室は換気の為にドアを全開にして 空気清浄機を稼働させてあります あちこち…

楽器 問屋 さんで仕入れ

年に数回行きますが 楽器問屋さんに行って来ました 今日の目的はチェロのペグの仕入れ 買う物は決まっているので 選ぶのと他に何をついでに買うかです さて今日はすごくいいお天気 春みたいな暖かさです 保育園と朝の家事を終えて いざ、出発 もう通勤時間で…

弓の毛 続きと カレー

今日のお買い物は 猫砂と猫エサがメイン サキちゃん1匹だけなのでそんなには 無くならないのですが 気がつくとストックがありません そんな事あたしゃ知らないよ〜 さて昨日の作業の続きです まずは弓先のクサビを作ります これがね〜 きっちり作るのは難し…

チェロ弓の毛

今日は寒いです 朝の家事と保育園への送りの後に バイクのバッテリー交換をしてもらいに 行って来ました エンジンがかからなくなったので交換してもらうのですが バッテリー液を入れて30分以上待って それから充電 6時間以上かかるそうです 数日前にやっても…

チェロ弓 の リニューアル

チェロの弓の巻き糸と巻き皮を交換して リニューアルします 僕がプロの仕事で使っている弓です もちろん自分で作りました 現在はこんな感じ なんでわざわざリニューアルするのかと言うと 昨日チェロの調整などでお客さんが来て下さいました 楽しく話をしなが…

関西大学OB交響楽団 第4回 定期演奏会

ついに終わりました 関西大学OB交響楽団でのドボコン 御来場して下さったみなさま 本当に有り難う御座いました 今日も長い1日でした ソリスト楽屋を用意して下さってます でも楽屋は子供達の遊び場 朝9時のオープンで舞台設営も始まり 設営が終わるとゲネプ…

チェロ の ミュート 〜満太郎〜

そういえば前から気に掛かっていた事があります ミュートが汚くなって来たので そろそろ塗り直して綺麗にしなきゃ ソロを弾く事だし いい機会だから綺麗にしましょう どれだけ汚いかと言うと お顔がこんなんで 横と後ろも黒ずんでます ちょっとかわいそう こ…

毛替え と 松脂の塗り方

今日は住宅ローン減税の書き方が わからないので税務署に行こうと思います これだけの資料を持って いざ出発 税務署に到着 さて何時間かかるかなぁ? 入って受付で話を聞くと 今日は予約のみで予約もいっぱいで ダメです、お帰りください との事 仕方がない…

ビオラ の 調整

今日はプロのビオラ奏者の方からの 依頼で楽器のメンテナンスと 調整をしました まずは現状を知るのと この部屋での響きを覚えてもらう為に 弾いてもらってから 作業にかかります いろいろな楽器屋さんで見てもらって みんな言う事が違ってわからなくなった…

バイオリン の 修理3

バイオリンの修理も最初段階に来ました まずは魂柱ですが 長すぎるのと設置面が良くありません なので調整をします 出来上がった魂柱を設置します 魂柱立てと言う道具で入れるのですが 慣れないとなかなかできません 僕は関西大学時代からずっとやっているの…

バイオリンの修理2 毛替えと本体

少しマシにはなったものの まだ気持ち悪いです でもやらないとね 毛替えは無事に終了 綺麗な弓になりました 弓が曲がっているのが気になっておられたので それも修正して真っ直ぐにしておきました これもなかなか気を使う作業なんです さて外れた指板 弦の擦…

バイオリンの修理 毛替え

今日は忙しいよ 午前中にアリアバイオリンでレッスンが入ったので 保育園に送りに行って食器を洗って 洗濯して急いで駅に向かいます レッスン終わったら家に帰って直ぐに バイオリンの修理 うちに来たのは指板が取れたバイオリン これから弾くので使える様に…

初めてのチェロ 大型 初号機

これは僕が初めて作ったチェロです 普通には売っていない物を作りたくて 製作しました きっかけはアンナー ビルスマさんと言うチェロ奏者が弾いた音 ストラディバリウスのセルヴェと言うチェロの凄まじい低音を聞いたからです セルヴェは大型のチェロで その…

風邪のひき始めに…

数日前から息子が少し風邪気味なようで 咳が出ておりました 僕にもうつってちょっと咳が出始めました みなさんは風邪のひき始めには どう言う対処をしますかね 葛根湯、生姜湯、市販薬など それぞれやっておられると思いますが うちではまずこの飴を舐めます…

チェロ弓の毛替え 続き

// この前中断した毛替えの続きです フロッグの半月リングの所にもくさびがあります 毛の上に一枚板が挟まっています このくさびで毛を広げて押さえています このくさびも外れ無いようにするには けっこう神経を使います ここが出てきている弓もたまに見かけ…

駒の修正

// 依頼されたチェロは駒が少し反ってしまっています 上部が足に対して少し左に傾いています 反対から見ると 右に倒れていますね 最高級を使ってあるので 品質は問題無いと思います チェロの弦の圧力はとても強いんですよ 傾きを気をつけていないとやはり反…

チェロ弓の毛替え

今日はお客さんのチェロ弓の毛替えをします 弓に張ってある白い物は 白馬の尻尾の毛です 毛にもランクがあって 安い物は漂白して白くしてある物もありますが品質が悪いです 産地によっても品質が違います 弓には木のくさびで毛を留めてあります 弓先はこんな…

ニスのリタッチ

今日は武庫川女子大でのお仕事はお休みで 1日空いて明日が本番です 昨日オーケストラと合わせて 問題点を今日の授業で修正する と言う事ですね どんな仕上がりになったのか 明日が楽しみです なので今日は依頼を受けているチェロの 調整などを進めていきます…

オールドチェロ 仕上がり

オールドチェロの修理も最終面です 駒の一番細い弦が当たる部分には 食い込み防止の為に薄い牛皮を 貼っておきます 東京音楽大学時代に楽器庫の管理をしておられる方から頂いた古いティンパニの皮です タンバリンの修理なんかに使うそうですが話をしたら余っ…

チェロの内部

今日はチェロの内部のお話です まぁ修理するか製作する人しか見られない場所なので プロの奏者でも知らない人が多いです 一般の方には全く興味が無いでしょうね これは楽器の下にエンドピンと言う 棒があるのですがその土台から 外した穴からの写真です 以前…

オールドチェロ 駒の製作

駒が割れていたオールドチェロの為に 新しく駒を作るのですが なんと言う事でしょう 仮に立てた古い駒が表板にピッタリ このチェロの為に取っておいた様な感じです こんな事は滅多にありません お客さんと話をして 古い駒の方がこのチェロには合うだろうと言…

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村