おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

弦楽器製作 修理

弓の毛替え 黒い毛 白い毛

弓の毛替えと新作弓の毛の初張りを今日はやりました まずは毛束から必要量を取り 選別作業をします 糸で縛って外れないように処理します 切り揃えたらライターで焼いて端が玉になるようにして外れないように処理します 次はフロッグの楔を作ります これは楔…

バロックボウ と モダンボウ

弓の反り直しの依頼でバロックボウがうちに来ました 秘密のテクニックで反りを直しますが せっかく珍しい弓が来たので バロックボウとモダンボウの違いを比べてみたいと思います モダンボウが確立されたのは1800年代 フランス、パリの弓職人のトルテと言う名…

弓 の 分解 クリーニング

毛替えをする前に弓の分解掃除をして綺麗にします 掃除する前はこんな感じですね 所有者さんも気にしていましたがずいぶんと青サビも出て汚くなっています 後ろのネジを外してフロッグを外します 弓先は木の楔で毛を留めてあるので 外します フロッグのほう…

楽器問屋での 仕入れ

娘の下痢も収まって今日はお兄ちゃんと2人で元気に保育園に行けました 今日は僕も動く時間があるので思い切って楽器問屋に必要な材料を仕入れに行きます 家から2時間くらい電車に乗って到着です ここは楽器店や製作、修理をする人が来る仕入れ問屋さんです …

遠くからのお客様

今日はわざわざ浜松からチェロの修理の為にお客様が来て下さいました 間に僕のチェロケースがお邪魔してます チェロを診て、話を聞くと 弦高が低すぎるのでピッツィカートをするとバシバシ当たるとの事 弾いてみると確かに低すぎる ピッツィカートするとすぐ…

チェロ弓の製作6 弓の仮反り付け

ラッピングもできたので次は反りを仮につけます 仮にでも反りをつけておかないと毛を張って試奏ができません 現在の何もしてない状態はこんな感じです 軽く反ってますね 天然木なので乾燥していく段階で反ったりはしています まだ全然反りは足らないので熱を…

チェロ弓の製作5 ラッピング

さて、次の工程はラッピングです 今回は糸で巻いてトカゲ革を巻きます 緩み無く、重ならない様にしないといけないのでかなり集中力がいります 左手で写真を撮っているので撮れないのですが 左手の親指の爪で隙間を無くす様にぎゅーっと締め続けるので爪の所…

チェロ弓の製作4 くさび穴と仕上げ磨き

さてチェロ弓の製作の次の工程は チップにくさび穴を開けていきます まず穴のデザイン計算して書きます そして作業中にシャープペンの線が消えない様にアートナイフで線を付けておきます アートナイフはこれを使っています // リンク ナイフの刃はこちらの曲…

チェロ弓の製作3 本体の整えとフロッグの仕込み

ぼちぼちと進めているチェロ弓の製作 家事をして製作 ドボコンの練習して製作 合間にちょっとずつ進めています vcken.hatenablog.com vcken.hatenablog.com チップの接着も無事に終わり 四角形の本体を八角形に そして丸になるように削っていきます ヘッド部…

チェロ弓の製作2 四角柱製作とチップの取り付け

vcken.hatenablog.com チェロ弓の製作、次の工程は 中止を測って線を引きます そこから想定の幅になるように印をつけて削っていきます いろんな鉋や鑢を使ってを使って削ります 読みにくい漢字が出ましたね 鉋は「かんな」 鑢は「やすり」 です 大工道具は難…

チェロ弓の製作 ヘッドのデザインと削り出し

今日からチェロの弓を作ろうと思い立ち 製作を開始しました 元々はこんな感じの物を仕入れています 頭はこんなの 材料の名前は Pernambuco ペンナンブコ、フェルナンブコ、ヘルナンブコなど言われております ブラジル原産の木で、別名がパオブラジル、ブラジ…

バイオリンのメンテナンス 仕上げ

これまでの作業でピカピカになった本体のセットアップをします vcken.hatenablog.com vcken.hatenablog.com のだが、今日はお買い物行って ホームレッスンやって 晩ご飯作って 保育園にお迎え行って 山田音楽院で夜にレッスンやって 帰ってから寝かしつけや…

バイオリンのメンテナンス 指板編

さて2日目です このバイオリンは黒く塗った指板ですね シールを貼った後なんかもあって、のりでベタベタになってます 弦を外してチェックすると色落ちだけでは無く弦が擦れた事によるガタつきがあります では指板自体も整えましょうか 直線定規でソリの具合…

バイオリンのメンテナンス 山田音楽院1/8

山田音楽院から生徒さんに貸し出しするからバイオリンをメンテナンスして欲しいと依頼がありました SUZUKI 1/8 1977年製です 僕のiPhone6sのカメラではラベルは近過ぎるようでどうやってもピンぼけするのが残念です 僕が小学生の頃にできたバイオリンですね …

時計の修理

昨日の騒動で腕時計が破損したので修理します 昨日の騒動はこちら vcken.hatenablog.com ケースの傷と腕時計の損害は民事不介入と言うことで警察からは何も出来ないそうで容疑者本人に直接請求か民事訴訟をしないといけないそうです 面倒くさいのとこれ以上…

初めてのチェロ 2歳3ヵ月

今日は朝からお兄ちゃんがチェロを弾きたいと言うのでチェロを出して遊んでます いろいろなお歌を歌いながら適当にギコギコやるのですが楽しいようで2人ともだんだんノって来ました そのうちに私も弾きたいと言いだしたのでまぁいいかと弾かせてあげると お…

ネコトイレ 収納 カバー

売ってるんですけどね 結局作っちゃいました ホームセンターに行って板を買ってきます 2枚買いました 1番後ろの1枚は前の家で使っていた棚板のリサイクルです ちょっと変色してますね でも裏は大丈夫です さてさて寸法を測って切り出します ドライヤーで木屑…

チェロの木製エンドピン

エンドピンが太いとよく言われるし、何それ?ってよく聞かれます 通常チェロのエンドピンは金属かカーボンで、8ミリか10ミリです 僕のは16ミリ強あります まぁ太いので目につきますね 元々チェロにはエンドピンは無くて足の間に挟んで弾いてましたが自由度が…

ピアノ椅子 座面の修理

うちのピアノ椅子は何十年間か使ってるのですが座面がかなり破れて汚くなってしまっています チェロの練習や楽器製作をずっとやってきた とてもお世話になっている椅子です なのでこれを張り替えようと思います 座面を外して新しい皮に交換します たまたま弓…

かわいい 扇風機

最近少し暑くなって来ましたね 作業場用に扇風機を買いました とてもかわいいです 高さは42センチ、幅は33.5センチって説明書に書いてあります 卓上に置ける扇風機が欲しかったので丁度良い感じです お風呂上がりなんかもクーラーかけるほどじゃないのでいい…

チェロの指板削り

駒の高さも変えたので勢いで指板も削ります 黒檀を削ると当たり前ですが黒いかすがいっぱい出てきます チェロもすす汚れた感じ 何度も何度も弦を外して削って また張ってチェックしての繰り返しで 納得行くまで削ります 何度も弦を付け外しするので金属疲労…

5弦チェロの弦高調整

5弦チェロの弦高を上げる為に駒の足の裏に1枚板を追加します チェロは出来たての時より弦を張った後はかなりの圧力がかかるせいで弦高が下がります ある程度はそれを見越して高めにはするのですがしすぎると弾きにくいです しかも1本普通のチェロより多いの…

壁面収納のお引越し

やっと壁面収納のお引越しに取り掛かりました 元々はこんな感じです お引越し前なので机の上はぐちゃぐちゃです もうどこから手を付けたらいいのか、嫌になります 壁面収納をする場合は2ヶ所 こちらの壁と もう一方はこちらの壁 L字形の配置になっています …

4弦チェロ〜普通のチェロ〜

5弦があるもんで4弦チェロってわざわざ書くのも何なのですが、通常のチェロの事です この子は4号機で、5弦チェロは6号機です 初号機は大型のチェロです この3挺は理由があるので売りませんが、あとの3挺は売れたので手元にはありません この4号機は初めての…

鑿受け・・・読めないね

鑿、とても難しい漢字です 大工道具は難しい漢字が多くて困ります 答えは 「のみ」です タイトルは「のみうけ」でした と言うことで鑿受けが無いと作業がやりにくいので作る事にしました まずは下の棚を長さを測って作ります これはまだ簡単 次に鑿が入る穴…

5弦チェロ

歩いていたらひょんな所で知人に出会いました 今は5弦チェロ弾いてるんよって言ったら とっても驚いてました せっかくなので5弦チェロを紹介しますね 高い方の弦が通常のチェロより1本増えています E線です 糸巻きも増えてますね 考えて作らないと中で弦が当…

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村