おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村]

パフリング 埋め込み

 

 

溝が彫れたのでようやく

パフリングの埋め込み作業ですね

 

 

まずはトンガリの合わさった部分を作るのに

斜めに削ります

f:id:vcken:20201020172232j:image

 

 

 

綺麗に合わさるようにチェックしながら削りますが

腰のC字部分はちょっとだけ長めにして

無理矢理詰め込むようにするのがコツです
f:id:vcken:20201020172300j:image

 

 

 

でもそのちょっとだけってのが難しくて

長いと入らないし

削り過ぎるとすぐに短くなるしで気を使います
f:id:vcken:20201020172249j:image

 

 

上下はこんな風に斜めにカットして
f:id:vcken:20201020172252j:image

 

 

もう一つは反対に斜めにカットして合わせます
f:id:vcken:20201020172304j:image

 

 

 

合わせたらこんな感じ
f:id:vcken:20201020172255j:image

 

 

下はこんな感じ
f:id:vcken:20201020172235j:image

 

 

上下共楽器の中央は少し避けて合わせます

板を2枚継いであるので強度を考えて少しずらしているんですよ

 

 

合わせるのが嫌な職人さんは2本じゃなく

1本でやる方もいます

 

 

なるべく綺麗に合わせたい所ですね

 

 

そうして全てのパフリングの準備完了

f:id:vcken:20201020172245j:image

 

 

膠を暖めつつ気合いを入れて準備します

 

 

さぁここからは一気にやらないと膠が固まって入らなくなります

f:id:vcken:20201020172238j:image

 

写真を撮っている場合じゃないんですけどね

 

 

手が膠だらけになりながら大急ぎでの作業

f:id:vcken:20201020172742j:image

 

 

なんとか全てのパフリングを入れる事ができて

ようやくホッとしました
f:id:vcken:20201020172242j:image

 

 

急ぐ作業は疲れますね

 

 

 

 

 

www.oginoken.com

www.oginoken.com

www.oginoken.com