おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村]

表板 パフリング 仮入れ

 

 

表板のパフリングの溝が彫れて以降

家の用事や調べ物がたくさんあって

なかなか進まないのですが

ようやくちょっと進めました

 

 

まずは使うパフリングを選びます

f:id:vcken:20201230184346j:image

 

 

太さが微妙に違うのでノギスで測って

今回のチェロに良さそうな物を探します

 

 

選択できたら先端のカット
f:id:vcken:20201230184424j:image

 

 

斜めにカットしてトンガリ部分で綺麗に合わさる様に何度も確認しながら調整して行きます

 

 

これは一番上の部分
f:id:vcken:20201230184400j:image

 

 

表板はここにネックが入るので合わせ無くてもいいので気が楽です

 

下はサドルが入るのでこちらも合わせ無くていいです

 

強度がカットした部分で落ちるので

ネックとサドルを避けてパフリングを入れる

製作者さんもたま〜にいますが

ほとんどないですね

 

 

そうして全部のパフリングがはまるように

カットできました
f:id:vcken:20201230184420j:image

 

この後 膠での接着になりますが

その前にもう一度溝を綺麗に整えて

掃除してから接着しますよ

 

 

多難だった今年がもうすぐ終わりますね

みなさんはいかがだったでしょうか?

 

御多分に洩れずうちもいろいろな事が起こりましたが家族全員が無事にこの年を乗り切れる事が嬉しく、とてもありがたいです

 

このブログを見て下さいます皆様

お付き合い頂きとても感謝しております

 

来年は明るい話題が多い年になるといいですね

 

皆様に幸多かれと願いつつ

今年のブログを終了させていただきます

 

ありがとうございました

おぎのけん

 

 

 

 

www.oginoken.com