おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

5弦チェロ 駒の製作 終盤

上ナットと魂柱もできたので

 

駒を仕上げにかかります

 

 

チェロはかなりの弦圧がかかって

駒の足が広がるので

駒足スプレッダー

と言う道具であらかじめ足を広げてから

表板の曲面に合うように足裏を仕上げます

f:id:vcken:20191028165300j:image

 

 

表板に傷が付かないように養生して

紙やすりを敷いて足裏を合わせます

f:id:vcken:20191028165638j:image

 

最初は大きく動かしても大丈夫ですが

終盤には左手を置いて

動きすぎないように細かく擦って

曲面に合わせます

f:id:vcken:20191028165815j:image

 

 

ちゃんと全面が表板に合っているか

鉛筆で印をつけて具合をチェックします

f:id:vcken:20191028165921j:image

 

 

駒の足裏を合わせるのは難しいです

時間も凄くかかるし

ずっと紙やすりを押さえて擦るのは力が要ります

すぐに筋肉が疲労するので休み休みやります

 

ちゃんと合っていなくて隙間の開いている楽器も多いです

 

 

足裏ができたら

弦が乗る所辺りがまだまだ分厚いので

削っていきます

f:id:vcken:20191028170129j:image

 

 

初めは鉋(かんな)で大雑把に削りますが

紙やすりで擦りながら厚みを調整します

f:id:vcken:20191028170242j:image

 

次回は細部を整える作業です

 

 

www.oginoken.com

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村