おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村]

ウイングマン

 

 

 

先日Yahooニュースを見ていると

 

桂 正和先生 画業40周年展覧会が

池袋のサンシャインシティーであるとの事

 

うぁ〜懐かしいなぁ

 

なんて記事を読んでいると

ウイングマンの続編の構想の話が…

 

ウイングマンって言ってもわからない方が

多いんでしょうね

 

かれこれ40年近く前の少年ジャンプの漫画で

僕は中学生でした

 

主人公の広野 健太も中学生

 

ヒーローに憧れる中学生が本当のヒーローになっていくお話

 

大好きな漫画でした

世の中は北斗の拳が同じく連載中でそちらが大ブーム

 

北斗の拳も好きでしたが僕はウイングマンが大好きでした

 

でも中学生にもなってヒーロー物が好きとは

恥ずかしいので人には言えなかったですね

 

現実ではだんだんみんなヒーローから卒業していく

漫画の中の広野 健太の同級生達も同じでしたが

彼は本当のヒーローになっていく

 

自分と重ね合わせたり現実を見たり

妄想溢れる中学時代です

 

記事を見てから数十年ぶりに出して一気読みしたウイングマン全巻

f:id:vcken:20220503231822j:image

 

 

かなり茶色くなって紙も劣化してます

超久しぶりに読むとお話はもう忘れているので

とても新鮮に新作を読んでいるみたいで

楽しかったです

 

と、僕の作業部屋に積んでいたら

息子が見つけて

 

これ何?読んでみたい

 

と、言うので貸してあげたら

かなりハマったみたいで

何度もずっと読んでいます

 

でも紙が劣化しているのでちょっと破けてしまいました

 

ヒヤヒヤしながらも嬉しそうに読んでいるので

大切な古い本だから大事に読んでねと言って

貸してあげてます

 

 

さてそんなウイングマンですが

僕にはまた違った特別な物があります

 

f:id:vcken:20220503231833j:image

 

 

これ準主役のアオイさんを描いて頂いた

桂 正和先生の直筆サイン

 

 

なんで持っているかと言うと

巻末にファンレターなどのコメントを集めたコーナーがあります

 

そこに掲載されているんですよ

 

掲載に当たってお礼に先生からの直筆サインが頂けますがどんなのが良いですかとの事なので

僕はアオイさんが良いですと答えました

 

そしたら後日少年ジャンプの編集部からこのサインが送られて来ました

 

当時は恥ずかしくて誰にも言え無かったけど

めちゃくちゃ嬉しすぎでした

 

今でもそうですがどうやら昔から

女性の好みはショートカットです

 

 

サンシャインシティーでの展覧会は5月8日までとの事

 

言ってみたいなぁ

無理だけど

 

京都でもやってくれないかなぁ

 

それとウイングマンの続編というのが

めちゃくちゃ気になるので

とっても読んでみたいです

 

50歳もとっくに過ぎましたが

やっぱり今でもそんなに変わっていないですね

チェイングって言ってウイングマンに変身したい気持ちは同じです

 

成長してね〜わ