おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村]

息子 の お仕事体験

 

 

弓を作っていた時に息子が

 

作るのんやってみたい

手伝ってみたい

 

と 言い出しました

 

しかし弓の材料のペルナンブコは毒性があって

僕はかぶれるとかは無いですが

よく咳こんで大変な事になります

 

なので子供に触らせるのはちょっと危険

 

弓作りも終わってチェロの板を削る事になったので

 

削るのんやってみるか?

 

と言ったら

 

うん、やってみる

 

と言うのでお仕事体験する事にしました

 

まずはエプロンをつけて刃物の説明

f:id:vcken:20200718175553j:image

 

 

最初はカンナからやってみます
f:id:vcken:20200718175543j:image

 

やはり全然削れません

 

 

では次はノミ
f:id:vcken:20200718175546j:image

 

 

裏板は硬くて子供の力では歯が立ちませんf:id:vcken:20200718175600j:image

 

 

ハンマーを使う方法を教えたら
f:id:vcken:20200718175557j:image

 

 

少し削れて楽しくなったようです

 

僕がノミを持って息子がハンマーで叩いての

共同作業が楽しかったようです

 

 

彫刻刀にもチャレンジしましたが
f:id:vcken:20200718175603j:image

 

やはり硬くて無理ですね

 

 

鬼目のヤスリもやってみました
f:id:vcken:20200718175550j:image

 

 

これは簡単にできますが

今の作業はこれでは進みません

 

 

もう一度ノミとハンマーの共同作業をやって

今日のお仕事体験は終了

 

最後はきちんとお掃除もやっておしまいです

 

 

チェロのレッスンでもそうですが

できる人からみたら

それはまだ無理やわって事がよくあります

 

でも僕は絶対 あなたにはまだ無理だからとは

言わずにやってもらいます

 

 

僕からはそれはとても難しいとわかるけど

本人が体験してみないとわからないし納得できません

 

 

まぁ無理なのでできませんが

そこでやめればいい事で

また次の課題を探せばいいんです

 

わからなければアドバイスします

 

 

僕は若い頃先生にまだ無理ってよくとめられましたが

隠れてコソッと弾いてました

 

レッスンには持っていきません

 

それなりに弾けるし弾けなきゃ止める

 

自分で納得していました

 

 

もう一つ

よく聞かれますが

息子さん製作者?チェロ奏者?どっちかやらせるの?

 

僕的にはどうでもいいです

本人が歩みたい人生を選択してくれたらそれでいいです

 

やってみたいと言ったら教えてあげます

嫌ならやめればいい

 

息子の人生は僕の物では無いですからね

 

 

息子にも簡単に扱えたヤスリは鋸ヤスリ(のこぎりやすり)と言うやつです

 

木工職人さん達も使いやすいので

よく使っていますよ

歯が両面にあって目の荒さが違うので

用途に応じて使い分けができます

普通のヤスリより遥かに早く削れますよ

 

 

www.oginoken.com