おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

オールドチェロ メンテナンス

傷がたくさん付いています

 

駒が無い状態でテールピースを付けっぱなしにしてあったので

テールピース裏の金属が擦れた跡が

がっつり付いています

f:id:vcken:20191113165718j:image

 

これを綺麗にしていきますが楽器の雰囲気を壊さないようにしないといけません

 

いろいろなテクニックを使って傷を目立たなくしました

f:id:vcken:20191113165918j:image

 

 

次はペグを外します

f:id:vcken:20191113165949j:image

 

 

回すとかなりギシギシと音が鳴って回しにくいです

 

 

どうやら松脂かなんかを付けていたようです

f:id:vcken:20191113170058j:image

 

 

緩んで止まらなかったのでしょうか?

 

そりゃあ松脂塗ったら止まるけどね

今度はギシギシ言うし

微調整しにくいし

松脂の粒子のせいで穴が広がってしまいます

 

綺麗に拭き取ってペグ用のコンポジションで調整します

f:id:vcken:20191113170501j:image

 

 

さて次はテールピースです

 

アジャスターのネジ部分もほったらかしなのでグリスを塗って回転しやすくしておきます

f:id:vcken:20191113170647j:image

 

このネジが回りにくいと結構ストレスです

指が痛くなったりします

 

細部まで掃除してクリーナーで綺麗にします

f:id:vcken:20191113170803j:image

 

ピカピカになりました

 

せっかくうちに来てくれたんだから

綺麗になって帰ってもらいましょうね

 

 

www.oginoken.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村