おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村]

五嶋みどりさんとミュージックシェアリング

 

 

今日は枚方市総合文化芸術センター

 

五嶋みどりさんが理事長を務めておられる

ミュージックシェアリングフェスティバルの本番です

 

ミュージックシェアリングとは世界に本物の音楽を届ける活動を行っている認定NPO法人でして

 

今回は大阪府立むらの高等支援学校と大阪府立茨木支援学校、そして我々サポーティングアーティストと日々の音楽の授業で練習した演奏の成果を発表すると言うイベントです

f:id:vcken:20220618215104j:image

 

先週 五嶋みどりさんが来校されて

一緒に練習した日には生徒さん達が

ウェルカムボードを作っていましたよ

f:id:vcken:20220618214830j:image

 

 

本番会場の枚方市総合文化芸術センターは

京阪本線枚方市駅から徒歩5分との事

この駅は特急も停まるのでとてもアクセスがいいです

f:id:vcken:20220618215115j:image

 

 

枚方市駅に停車する直前に撮影

関西医科大学の大きな建物のすぐ下なんですが

あまり目立たない建物です
f:id:vcken:20220618214836j:image

 

枚方市駅は大きいですよ交野線という支線はこの駅で乗り換えです
f:id:vcken:20220618214847j:image

 

そういえばちょっと読みにくいかも知れないですね

枚方市は[ひらかたし]

交野は[かたの]と読みます

どちらも大阪府内ですよ

 

 

さていつも通り早く到着しちゃうので

辺りをぶらぶら

 

 

狭い路地にとても古い道標があります
f:id:vcken:20220618214655j:image

 

 

文政九年とあります
f:id:vcken:20220618214843j:image

 

調べてみると文政九年は1826年

196年も前です

江戸時代も終わりに近くて歴史上の有名人がたくさん活躍していた時です

 

この道標はどれだけの人を見て時を過ごして来たのかを想うととても感慨深い物があります

 

駅から進むとエスカレーターがあります
f:id:vcken:20220618214823j:image

 

下の道は大きくて交通量も多いのでエスカレーターを使うと信号待ちをせずに渡ってホールに行けますよ

 

渡り廊下からみたホール
f:id:vcken:20220618214839j:image

 

う〜ん地味ですなぁ

去年できたばかりで僕は初めて来ます

 

 

裏に回れば楽屋口と搬入口
f:id:vcken:20220618214657j:image

 

 

めちゃくちゃ大きな搬入口です

大型トラックも余裕です

 

さすがに去年できたばかりなので

どこも綺麗です

 

楽屋への出入りはカードキーが無いと入れない

関所が幾つもあるので

気軽にぶらつけません

 

ホールの入り口を入ってすぐにミュージックシェアリングの超大型ポスター
f:id:vcken:20220618214700j:image

 

 

サポーティングアーティストの演奏もあるので

ホールにてゲネプロをして
f:id:vcken:20220618214833j:image

 

終わったら生徒さん達と五嶋みどりさんも参加して全体合奏のゲネプロを終えて

 

いざ本番‼︎

 

本番では僕の隣りが五嶋みどりさん

すぐ横からグァルネリ・デル・ジェスの音が聞こえます

 

とてもラッキーです

 

でもまぁ作ったり演奏したりしてる身からすると

管理や保管大変やろうなぁ

気を使うやろうなぁ

なんて思います

 

 

本番中は演奏しているので写真は撮れませんが

終わってから五嶋みどりさんと一緒に記念撮影
f:id:vcken:20220618214827j:image

 

 

生徒さん達は弦楽器という難しい楽器を長い間よく練習して頑張ってくれました

とても楽しく有意義な演奏会になりました

 

いろんな方々がそれぞれ出せる力を集結させて大成功となった今日の本番

 

みんなありがとう❗️