おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村]

165年前のチェロ 復活

 

 

ここのところあまり撮る写真もなかったのですが

毎日作業はしていましたよ

 

 

表板の接着面に湿気が入って膠が弱くならないように薄い色のニスを塗ってシーリングをしておきます

f:id:vcken:20200416150242j:image

 

 

割れ作業をした場所ももう一度塗ってシーリングしておきます

f:id:vcken:20200416150500j:image

 

オールドのチェロに塗ったばかりのテカテカのニスは合わないので

乾いた後は周りのニスと雰囲気合わせの処理をしておきます

 

さてようやく修理作業が終わりました

 

 

この後はセッティングです

 

と、その前に

エンドピンに抜け防止のゴムリングが付いております

f:id:vcken:20200416150856j:image

 

これがあると違うエンドピンにしたい時に

できなくなるので取っておいた方がいいです

 

持ち主さんにも伝えたら取って欲しいと仰るので取っておきます

f:id:vcken:20200416151022j:image

 

 

 

がらんどうの内部

f:id:vcken:20200416151041j:image

 

 

ここに魂柱を立てます

f:id:vcken:20200416151122j:image

 

 

こんな風にね

f:id:vcken:20200416151145j:image

 

 

慣れないとなかなか立てられ無いんですよ

 

 

そして駒を立てて弦を張ります

f:id:vcken:20200416151254j:image

この駒はベルギータイプですね

 

 

駒の位置やテールピースの位置にも気をつけながら弦を張って調弦します

 

いい音です

 

 

ようやく復活しました

 

 

f:id:vcken:20200416151418j:image

 

ついついBachの無伴奏なんかを弾いてみます

 

f:id:vcken:20200416151457j:image

 

 

裏板の木目もとても美しいチェロです

ちょっとライトの具合を変えて撮ってみました

f:id:vcken:20200416151545j:image

 

これからまたたくさん良い音、いい音楽を奏でてくれる事でしょう

 

持ち主さん、後はよろしくね

 

 

 

ちょっと多いけど

今回の工程です

www.oginoken.com

www.oginoken.com

www.oginoken.com

www.oginoken.com

www.oginoken.com

www.oginoken.com

www.oginoken.com