おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

イー住まい 現場監督のこだわり

今日はうちを建ててくれた

 

イー住まいの現場監督さんと大工さんが

床の補修に来て下さいました

 

補修って言っても全然問題無いんですよ

 

でもね

 

現場監督さんの美的感覚では

許せないみたいです

 

うちの担当の現場監督さんは

 

清水さんと申します

 

 

とても気がつくし、仕事へのこだわりが凄いです

 

本物のプロです

 

うちのリビングには部屋を仕切れるように

3連の移動壁があります

 

公民館とかの会議室なんかによくあるやつですが普通の家にはあまり無いですね

 

祖母が泊まりに来た時に一部屋作れる様に特注しました

 

普段は開けておけば開放感のある広いリビングになります

 

その扉がこれです

f:id:vcken:20191015214058j:image

 

今のままで十分使えるのですが

この壁のストッパーが付いている床を

やり直すそうです

 

新しいメイプルの床材です

f:id:vcken:20191015214304j:image

 

 

弦楽器と同じ材料ですね

初めは白いです

 

 

さて何をするのかと思ったら

凄くしっかりと養生をしてくれています

f:id:vcken:20191015214455j:image

 

普通はしませんね

ここも清水さんのこだわるポイント

イー住まいに共通するのですが

 

現場は美しく

 

建築中の現場も他所と違って本当に綺麗でした

 

 

これは清水さんの手作りの掃除機に繋いだ丸のこ

f:id:vcken:20191015214703j:image

 

 

本当に現場の事を考えていらっしゃいます

 

 

さて作業ですが

しっかり作ってあるので

床板を外すのも大変そう

f:id:vcken:20191015214838j:image

 

 

 

清水さんは大工さんが作業している中

ずっと掃除などをして下さいます

f:id:vcken:20191015215103j:image

 

 

大工さんはさすがにイー住まいの大工さんです

板を剥がす時は回りに傷がつかないように丁寧に仕事をします

 

新しい板の具合を確認して

f:id:vcken:20191015215250j:image

道具をきちんと並べたのも清水さんです

 

 

 

清水さんが丁寧にワックスを塗って完成

f:id:vcken:20191015215550j:image

 

本当にピッタリで感心します

さすがにプロの仕事です

 

 

家作りは膨大なパーツを組み立てますし

たくさんの方々が関わってくださる事で

やっと出来上がります

 

その中で少しの行き違いなんかは

あるものですが

相談すると直ぐに対処して下さいます

 

 

我が家は やはり安さだけより

信用できる会社かと言う点を重視しました

 

イー住まいは信用できるのは当然の事で

お客さんが気がつかない、わからない点までこだわりを持って家作りをやって下さいました

 

本当にありがたいと言うか

頭が上がりません

 

この家で家族が生活できるのがとても幸せです

 

清水さん、大工さん

今日は本当にありがとうございました

 

 

株式会社イー住まいの

ホームページはこちら

https://www.e-sumai.org/

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村