おぎのけんの ブログ

チェロ演奏と弦楽器製作そして子育てと糖尿病とかいろいろ

チェロの指板削り

駒の高さも変えたので勢いで指板も削ります

 

黒檀を削ると当たり前ですが黒いかすがいっぱい出てきます

f:id:vcken:20190516183207j:image

 

チェロもすす汚れた感じ

f:id:vcken:20190516183405j:image

 

何度も何度も弦を外して削って

また張ってチェックしての繰り返しで

納得行くまで削ります

 

何度も弦を付け外しするので金属疲労を起こして今回はG線が切れました

 

仕方ないのですが高い弦なのでショックです

 

僕はエヴァピラッツィーのゴールドと言う弦を張っています

値段は高いのですがとても良い音がするので他の弦に変えられません

僕の生徒さんにも紹介したらもう他の弦には戻れないと言ってました

 

 

指板の削り方は普通の職人さんと違う削り方です

 

弦の特徴に合わせた削り方をしているので左右は均等にしていないし、弦の高さも普通の職人ではやらない事をしています

 

プレイヤーと製作の両方やれる僕ならではの強みです

 

 

徐々に紙やすりの番号を上げていって2000番まで磨き上げたらピカピカです

f:id:vcken:20190516184519j:image

f:id:vcken:20190516184755j:image

 

 

明日、明後日はオーケストラの仕事なので間に合って良かった〜

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村